©2017 Muvist Promotion.

1.アンサー

 

ウワサ事実ふらふらりと

そこら彷徨ってる

結局の答えは

君が信じたい方だろ

 

生かすのも殺すのも(自分次第)その手だ

傷付くこと容易いだろう

 

* 君が見ている世界は本物か?

心の感じるままに思うままに

君が導いた正解は確かかい?

まわりに惑わされるな自分を曲げるな

 

何故に人は異色のもの否定したがるのか

自分の立場を守って肯定するためだろう

 

それならば裸とは(君なら)どう見る

猥褻なの?芸術なの?

 

*くりかえし

 

そんなくだらない見栄は捨ててしまえ

心の感じるままに思うままに

君が導いた正解は確かかい?

まわりに惑わされるな自分を曲げるな Lalala…

2.ジレンマ

眠りにつく4am

夢の中まで不安襲う

いつからジレンマ

纏わりついて動けないよ

 

「まだ若いんだからさ 

気にすることはない」

よく勝手を言えたね 大丈夫なものか!

 

* 思い通りならなくて

溜まるフラストレーション

このまま終わりたくない

どれも捨てたくないんだ

 

「足並み揃えなさい」

「列を乱してはいけません」

「平凡が一番」

人並みなんて欲しくないよ

 

どっちかを選んだら

どっちかは手にできない

二つの共存はどうして成り立たないのか

 

*くりかえし

 

「薬どうしたの?ストレスじゃないの?」 わからない?本当に疎いんだね

 

ただもがいてるだけで

自分じゃどうにもならない

こんなにも無力なものか

ああ、情けない

 

*くりかえし

3.お前の未来

何だか空気を殴っているみたいな感じだ

それは捕まえてもするりするり逃げてくのさ

当たり前は当たり前じゃない 常識なんてない

心も響かない 情識はない それならば

 

離して もう君なんかいらないよ

ぶっ壊して 無駄な日々にsay bye-bye

消しさらって 君のいるこの記憶

邪魔するだけだからさ

 

音楽の中で嘆くことしか出来ないのだ

この自分の無力さひしひしと感じるのさ

やり場のない怒り ストレス 夜も眠れない

法は役に立たない 意味がない それならば

 

焦がして 僕の全ての感覚

隠して 本当の気持ちthrow far away 

閉ざして 失え 大事なもの

感情はいらないのさ

 

参ったな じっとしてられない 情熱ふつふつ

やっぱり嘘つきたくない 戦う? それならば

 

砕いて 己の弱き心

バカになって 行くべき道 just go for it

切り拓いて お前だけの未来を

何かが変わる

拓いて お前だけの未来を

何かが変わるからさ

未来は変えてくのさ

4.オキザリメロディ

 

どこにいるの? 望まなかった逃げる道

どこ見てるの? 見当違いの別のとこ

どこにあるの? 届かないもどかしい

どこに行くの? 迷子の迷子の子猫ちゃん

 

心臓を手にとって 感じるこの鼓動

高鳴るドキドキはずっとそのまま

 

夢見ているんだ今でも

諦めつかない置き去りにしてた心

夢覚めないんだ今でも

やっとやっと迎えに行くから メロディー

どこにいるの? いつかいた懐かしい場所

どこ見てるの? 眺めるはずだったあの景色 どこにあるの? 歌うはずだったあの歌

どこに行くの? まだ見たことのない未来

時間を手にとって 感じるこの瞬間

チクタク刻む針 止まっているそのまま

 

夢見ているんだ今でも

諦めつかない置き去りにしてた心

夢覚めないんだ今でも

やっとやっと迎えに行くから

メロディー

なんかヤになることあるよ 

投げ出したくなる それでも…

 

夢見ているんだ今でも

諦めつかない置き去りにしてた心

夢覚めないんだ今でも

やっとやっと迎えに行くから

メロディー

5.罪

薄情でもない 決まりは破ってない

自分なり真面目に生きてきたつもりだ

一度の失敗引きずって

死ぬまで一生言われて

そんなに悪いと自問して迷走

軽蔑差別で区別して己が正義の世界

こんなのいらない

 

* 見えない十字架を背負って生きてくなんて 僕のこと見る目はそう、まるで犯罪者

ならばいっそはっきりと

Right or wrong判決下して

ah罪名を与えてくれないかい

 

ねえ、あれ知ってる?これ教えてあげる

道を行く道で後ろ指さされる

子供下して親失格 整形したら人造人間

意見発言袋叩き

風俗堕ちて底の下 精神病被害妄想

誰の物差しなんだ

 

*くりかえし

 

家族もお金も薬も法令も同情も疑似も

何も助けてなんかくれないの

 

*くりかえし

6.ぽいっ

やる気起きない

学校まで遠い

保健室ノーカウント

まだノートまっさら

浮き足立ちどんどん置いてけぼり

 

夕方のニュース

飛び降りだってさ

あいつは逃げた

弱いズルいね

 

全部投げ出して全部やめちゃおう

まっすぐ歩けないこの足だ

遠回りしたら得るものがある

そんなのはキレイごとと知ったよ

Oh yah yeah

楽をした分就職不利になる

覚悟がないから理想描いたもの

作って作ってももろく壊れる

 

死にたいって言ってごはんを食べる

新しい服買ってまた生きる

 

こんなはずじゃないこんなはずじゃない

僕は一体何してるんだ

これがお前の望む人生か

ズレた軌道 修正不可能

 

全部投げ出して全部やめちゃおう

まっすぐ歩けないこの足だ

遠回りしたら得るものがある

そんなのはキレイごとと知ったよ

Oh yah yeah

7.あのとき

もう何年が経ったかな 

こんな想いのままで

きっと消えないだろう 

この先の未来も

 

いつか僕が君をぶってしまったね

あのときの傷はまだ痛むかい?

僕もずいぶん若かったと思うし

全然わかってあげられなかったよね

 

目の前に夢中で

まわりが見えていなかっただけなのさ

僕が悪いよ な、悪かった 

そう謝ることしか

あのときこうすれば

こうしなければとか

悔やむことしかできないんだよ

見上げた青空がこんな虚しいなんて

もしも君の傷を見て笑ったら

僕はそいつのこと許さない

君は僕を恨むかな

君はそいつを殴るだろうか

 

全く悪気はなかったし

よかれなど思っていたのさ

僕が悪いよ な、悪かった 

そう謝ったところで

聞く耳も無いだろう 

拒むだけなんだろ

信じ方忘れてしまったね

見上げた青空がこんな虚しいなんて

 

君は近づく未来に

怯えながら闘っていたの

 

風が吹いて君笑う 

過去を消し去るよに

あのときこうだから

こうしていたからと

そう言って君が見上げた空

洗われたようで

僕は少し救われた

8.わがまま

 

心も身体も一人歩きだ  

夜風が僕をさらってくんだ    

誰かに任せたから知らない

なんで自分がわからないの? 

 

ただただ欲くて まだまだ足りなくて

失ってしまうの 何も残らない  

 

一生そうやって生きてくんでしょ?

だってだって縛られたくないんだもん

一生そうやって言い切ってくんでしょ?

YESは言わないよ

僕は在るがままだ

 

過去があるから今があるけど           

消せない過去はいらないんだ

先のことは考えないから

今が良ければきっとそれでいい

 

ただただ不安で まだまだ心配で

焦ってしまうの そこに意味はない

 

一緒、そうやって変わらないんでしょ?

だってだって縛られたくないんだもん

一緒、そうやって変われないんでしょ?

脳がないから

我がままだ

 

皆に笑われるとき

僕も僕を笑っちゃおうかな

って覚悟 oh!

 

 

一生そうやって生きてくんでしょ?

だってだって縛られたくないんだもん      

一生そうやって言い切ってくんでしょ?

YESは言わないよ

我がままだ

 

 

 

一緒、そうやって変わらないんでしょ?

だってだって縛られたくないんだもん

一緒、そうやって変われないんでしょ?

脳がないから

僕は在るがままだ

9.バラード

僕が最期に言いたいのは

もっと永く生きたいということ 
僕が最後に言いたいのは命が儚く尊いこと

 
人並みから外れ人並み知らぬ

故に人並みを嫌っていたのさ

社会に従わない部外者の

意味や感情の履き違いとは

 
僕には善悪がわからないから

世の中が僕を惑わすんだ 


他人の人生をつまみにする

責任を持たない傍観者さ

味を占め手招いた偽善者の

言葉や心つけ込む綾とは 


鏡は全てを映さないから

背景なんて目では見えないんだ 


知らない誰かが僕の未来を 


ねえやめてやめてよ壊さないでよ

どこへも連れていかないでよ

ねえ怖い怖くて仕方ない

追い詰めると死にたくなっちゃうよ 


僕が今できるたったひとつは

覚悟を決めてただ前を向くこと 

10.エンディングノート

真っ暗な部屋で涙流す

止まらないから僕の半生

ノートに書き山した

他人と同じ様に出来ない

どうして僕だけ叱られるの

どこか違うのかな

 

親の期待オモイ

応えられないブキョウ

僕を縛るプライド

 

仕事も続かない

すぐに逃げ出しては

居場所を求めた

 

だから

いつだって選んだこと進む道は

間違いもがくだけなの

さよならを言わせてよ

もう it is over


それでも涙は止まらない

紙に溢れて足りないから

まだまだ書き出した 


僕にはナイ あの子にはアルものを

 羨んで恨んだ

 
憎しみが自分で自分を

切り刻んでゆく

 

だから

いつだって願ったこと欲しいものは

叶わない手に入らない

さよならを言わせてよ

もうit is over

これで一生にしよう 


塗りつぶして破り捨てて

燃やして さあページをめくろう 


いつだってここにある

変わらない気持ち

書き記したいから

さよならは言わないよ

まだこれから

真っ白なあの世界へ 

11.K.A.I.S.E.N

海鮮LOVE

 

いつか白魚だけでお腹いっぱいに出来たらいいなあ

あしが早いぞ要注意

新鮮なうちがうまいぞ

ちゅるちゅるちゅるちゅる

 

しらうwow oh

 

 

いつか甘えびだけでお腹いっぱいに出来たらいいなあ

殻剥きが超大変

食べるまでに一苦労

ぴちぴちぴちぴち

 

甘えびhoo oh

 

 

いつかはまぐりだけでお腹いっぱいに出来たらいいなあ

砂抜きは要必須

塩抜きはそこそこで

ぱかぱかぱかぱか

 

はまぐりyeah yeh

 

 

海鮮LOVE

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now